代表取締役 金子義徳


 私ども秀明印刷株式会社は、1949年(昭和24年)に創業し、戦後の復興期から高度成長期、景気停滞期と社会が大きく変化する中、オフセット印刷に専念し、着実に成長してまいりました。情報化・デジタル化が加速する今日の社会状況においても、紙によるプリンティングは情報化社会の基本であることに変わりなく、重要な役割を果たしています。
 当社では、常に時代を先取りした最新の設備を積極的に導入し、印刷物のクオリティとスピードにこだわり続けるとともに、コストパフォーマンスの追及を目指してまいりました。おかげさまで多くのクライアント様をはじめ、各界からその姿勢を高く評価していただいております。
 これからも創業からの良き伝統と価値観を守りつつ、柔軟な発想を持って益々努力を続けて行く所存でございます。
 皆様方のますますのご支援を心よりお願い申し上げます。